ウーマン

本当に効くコンシーラーはランキングから選べる

メイク

正しく使うことが大切

気になるしみやそばかすを隠すのに適しているコンシーラーを選ぶときは、ランキングサイトの上位にあるものを試してみるのもおすすめです。また、コンシーラーをぼかすときはしみやそばかすの真上からぼかすのではなく、周辺をぼかして肌に馴染ませると覚えておきましょう。

鏡を見る人

基礎知識もメリットも

肌の悩みをなかったかのようにしてくれる、女性の頼もしい味方であるコンシーラーですが、あまりに数が多くて選ぶのが大変という人も多いことでしょう。そんなときはアドバイスがたくさん詰まったランキングサイトを利用することにメリットがあります。

レディ

肌悩みを隠す

コンシーラーを選ぶ時にはいろいろな種類があるのでランキングのレビュー等を参考にして商品選びをすると良いでしょう。また初心者向けにはペンシルタイプやチップタイプ、広範囲の肌悩みを消したい場合には練状のコンシーラーを選ぶと良いでしょう。

肌トラブルを解消する

女性

自分の肌質に合ったタイプ

コンシーラーは、クマやクスミをはじめ、シミやニキビなどの肌トラブルをカバーできる化粧アイテムで、メイクの仕上がりを良くみせることができます。自分に適したアイテムを選びには、それぞれのタイプの特徴を知ることが必要で、インターネットのランキングなども参照になります。サイトには自分に合ったコンシーラーの選び方をはじめ、正しい使い方、そしてオススメのアイテムまで紹介されています。その中でも、ランキングのトップ3をカバーしておけば、必要な情報が取得できると言えます。そもそも、コンシーラーとは、気になるスポットをカバーするファンデーションで、肌の色ムラを解消すると共に目元や鼻などの演出に役立ちます。それ故、自分が演出したい部分の色に合わせて、アイテムを選ぶことが大切になります。コンシーラー選びで大切なのは、色選びに加えて、持続力や保湿力も考慮することです。カバーしたいフェイス部分としては、通常、目元のクマやホウレイ線が挙げられます。それにはリキッドタイプが適しており、幅広い部分を一度にカバーできます。実際、売上ランキングでもリキッドタイプが1位になるサイトが多くなっています。次に人気なのがクリームタイプで、大きなシミやそばかす、そしてニキビなどのカバーに向いています。特に、ニキビ跡にはピンポイントで塗れるスティックタイプがランキング上位にきており、若い女性の間で人気になっています。一方、シワやそばかすにはペンシルタイプがオススメで、優しい肌触りが敏感肌の女性にも嬉しいポイントだと言えます。